スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
[Debian]パッケージ管理のaptitudeの取得サーバーリストを更新する
パッケージ管理用のコマンドには「apt-get」と「aptitude」の二つがあるが、
どうやら「aptitude」を使った方がよさげなので、
当方ではこちらを使用していきたいと思います。

まずは何はともあれパッケージ情報の更新から。
# / aptitude update

ネットワーク的に距離が短いミラーサイトを探すには
「netselect」というコマンドと、
Debianのサイトにあるミラーサイトのリストが必要なのですが、
実は「netselect-apt」という便利なコマンドがあるとのことなので、
こちらを使用したいと思います。
(ミラーサイトの負荷分散のためにも、各自でこの設定をすることをオススメします)

# / aptitude install netselect-apt

この「netselect-apt」を実行すると、カレントフォルダに、
「sources.list」というファイルをはき出します。
これを「/etc/apt/sources.list」と置き換えれば完了です。
(置き換える前にオリジナルファイルはバックアップしておきましょう)
JUGEMテーマ:Debian


| おおき | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:11 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

コンテンツ検索

当サイト内の検索にも便利です。
 
※別窓が開きます

Amazon

Amazonおまかせ紹介

カウンター

ブログパーツUL5

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Profile

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode


当サイトに記載の方法をを利用して不具合が生じても、当方では一切の責任を負いかねます。
.