スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
[玄箱Pro]シリアルコンソールキットを接続する
JUGEMテーマ:玄人志向


先日購入したシリアルコンソールキットを接続したいと思います。
半田付けで。。

まずはフロントパネルをハズします。
全面底部のネジを一つ外せばパカッとはずれます。
その後見えた基盤(サブパネル)の上下にネジがあるのでそれもハズします。
パネル上部のコネクタをはずすとそのサブパネルもはずれるので引き出します。

そのサブパネル下部にシリアルコンソール用のコネクタを付けるのですが、
HDD用のアタッチがついてると半田付け出来なさそうなのでコレもハズします。

見事に基盤だけになるのでいよいよ半田付け開始です。
玄人志向のHPよりDLしたマニュアルを参照しながら、
特に向きを絶対に間違えないように取り付けます。
半田付けは裏からやるんですが、
そのままではぐらぐらしてしまうので、セロテープで仮止めします。

そしていよいよ半田付け。。
中学時代の技術の授業を思い出しつつ、
慎重に作業します。







約15分経過

出来た、ぽい?
途中となりとくっつきそうになったりしましたが、
なんとか出来たっぽいです。
とりあえず全て元に戻し、玄箱側の準備完了。

次にPC側の設定です。
といってもマニュアルにあるサイトよりドライバをDLしてきて
セットアップするだけなんですがね。

というかこのシリアルコンソールキット、
基盤むきだしなので非常にもろそう。
というか抜き差しするのが怖い。
ということでUSB延長コードを使います。

シリアルコンソール用のアプリですが、
私は昔からなじみのある「TeraTerm」を使いたいと思います。
今はSSH・UTF-8に対応したものがあるんですね。
これを起動し、ポートを指定します。
ポートはデバイスマネージャのポートにて確認してください。
起動後に「設定」「シリアルポート」にて接続設定します。
詳しい設定内容はDLしたマニュアルを参照してください。

さぁいよいよ起動です。


キターーーー
無事コンソールに文字が出てきました。

ほぼ初めての工作にしては上出来かな。



無事出来て良かった・・・。
| おおき | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:36 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

コンテンツ検索

当サイト内の検索にも便利です。
 
※別窓が開きます

Amazon

Amazonおまかせ紹介

カウンター

ブログパーツUL5

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Profile

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode


当サイトに記載の方法をを利用して不具合が生じても、当方では一切の責任を負いかねます。
.